免許更新

今日は雨で発掘がお休みやし、免許更新へ行って来た。
今回も5年。青色やけどな。


建物がすっかり新しくなっとった。前回は工事中やったもんな。


ブログ改装!

ブログのテンプレート(パソ用、スマホ用)をちょくちょく触ってるねんけど、今回はテンプレート自体をレスポンシブ対応のんに変えてみた。
スマホ用のテンプレートもそこそこ気に入ってたんやけどな。

色合い変えたり、自分用に調整したり。


今まではパソ用のテンプレート、スマホ用のテンプレートと別々に編集せなあかんかったけど、
レスポンシブ対応なんで、共通のテンプレート。一つの編集で両方変更可能。パソでもスマホでも同じデザイン。
ただし、編集する場合、両方のことを考えてせなアカン。


前回テンプレートを変えたんは13年前や・・・


結婚式


嫁ちゃんの従兄弟(新郎)の結婚式に出席して来た。
従兄弟と言っても年が結構離れてるんで、
幼稚園の頃から知ってて、結構あちこち遊びに連れてったりしてた。
新婦も結婚前からちょくちょく滋賀まで来て既に慣れ親しんでる。
二人のこれからの幸せを心から願う。


Surface Laptop のキーボード

オレのマイパソは、Surface Laptop 4サブ機はSurface Laptop 3を使ってる。

4はアルカンターラ素材で3はメタル。両方とも機体自体の質感もエエし、スタイリッシュなデザインも気に入ってる。キーボードの打鍵感もエエ感じ。

が、ひとつ。
ファンクションキーの挙動について・・・


一般的にファンクションキーは、F5キーで更新やったり、F7キー、F10キーでカタカナ変換、半角変換とか。
そして大抵のパソでは、Fnキーを押しながらファンクションキーで、音量やったりバックライトとかの機能に切り替わる。
それが、Surface Laptopの場合、FnキーがOn/Off出来て、ファンクションキーが切り替わる。
OnでライトがOnされる。ちなみにSurface Laptopの場合、Onでファンクションキー、Offで機能キーとなる。
なので、Fnキーを押しながらの作業は要らんねんけど、
ブラインドタッチやったらOnやったかOffやったか忘れてまうことが多い。非常に煩わしい・・・

と思ってたんよ。


それが・・・


Fnキーを押しながらの操作で逆の機能が実現できるのを最近知った・・・

つまり、
Onの時にFnキーを押しながらの操作で
音量とかバックライトが機能して、
Offの時にFnキーを押しながらの操作で更新や変換が機能する。
Fnキーだけを押した場合は、On/Offが切り替わり機能が切り替わるが、
Fnキーを押しながらの場合はOn/Offは切り替わらない。

と言うことを最近知った・・・
アホ過ぎる。今まで何しとったんや・・・

結構、音量の上げ下げとか、変換とかPrtScnとかOn/Offどっちや?!やってんけど、
オレの場合、基本Onにしといて、Fnキーを押しながらで音量とか操作した方が良さげやな(笑




税務署へ


今年の決算書類は全部自分で作成した。
毎年、税理士さんにお願いしてるねんけど、
我が社は小規模やし、取引もパターン化してる。
それに、会計ソフトを作ったりしてる身としては、税務に関して、実際に自分でやって理解を深めようと思う訳や。

出来上がった提出書類をコレでええか税務署さんに見てもらうために、今日、面談の予約をしてたんで税務署へ。
10分ほどで確認して貰って問題なしとのことで無事提出できた。緊張したなぁ。

市役所への提出も済ませて、県税事務所へは郵送で提出。

この調子やったら、毎年自分でしてもええかもなぁ。ちょっとメンドイけどな。

ただいまー

家族が帰って来ると、ウチのくみたんは、いつもお出迎えの儀式をしてくれる(笑

ゴロゴロー!


ゴロン!


ゴロゴロッ!


ふーっ。




決算

皆さんは、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?
コロナも終了みたいなことで、帰省や旅行へ行ったりかな。
オレは家族が仕事なもんで、毎年のことながら、会社の決算準備をしてる。


今年は全部自分でやってみようと思ってる。
そこで、必要書類はダウンロードできるねんけど、手書き用のPDFファイルばっかり・・・
入力できるPDFがないねん。手書きでもええねんけどな。
入力できる用紙自体を作成するのは、数も多いし、毎年何処かしらが変更になったり現実的やないわな。
複写も必要やし(コピーしたらええだけやけど)、何とかデジタルで作成したいわな。
そこで、PDFファイルを一旦画像ファイルに(サイズを拡大して)変換して、
画像ファイルに数値などを書き込んで、印刷したらどう?

ってことで、必要なアプリを作成

nsPDFSW
PDFファイル(複数可)をドラッグ&ドロップでPNG画像へ変換(拡大可能)して保存するアプリ
nsPdftoPngSW.png

nsPrintSW
画像ファイル(複数可)をドラッグ&ドロップで、用紙いっぱいに印刷するアプリ
nsImgFullPrintSW.png

ダウンロードしたPDFファイルを纏めてnsPdftoPngSWへドラッグ&ドロップして、拡大してPNGファイルとして纏めて変換保存、
各PNGファイルに数値を入力して纏めてnsImgFullPrintSWへドラッグ&ドロップして纏めて印刷できる
変換する際に拡大するんは、後で印刷する際に、奇麗に印刷するため。300%で保存した
つまり、拡大&縮小することで奇麗に印刷することができる。
思ったよりええ塩梅でできた。


何とか書類はほぼ出来たと思う。
あとはコレでええか確認だけしてもらって提出。
第30期になるねんなぁ。






















熨斗紙印刷 / 宛名(年賀状・はがき・封筒)印刷 / Microsoftストアアプリ


プロフィール

nyaosoft

Author:nyaosoft
プライベートブログへようこそ♪

プライバシーポリシー・免責事項

記事検索

月別アーカイブ


04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク