えっと、またチョロQ

今月の本命
ランボルギーニ イオタ(Jotaって書いてイオタ)
060726_1736~01.jpg

以前に買ったミウラ↓
060527_1248~01.jpg



おまけで買ったニュービートルカブリオレ。かわいいでしょ。
060726_1735~01.jpg

アッチ用ソフトその2

アッチのソフトのもう一つの弱点は、PocketPC単体では住所検索と駅名検索しかできないこと。あらかじめ下調べしてカスタム登録しておけばよいのだが出先で急な目的地検索には住所などが載っている本などが必要。
で、ちょっとでも手助けになるかもとMGコード検索ソフトを作ってみた。MGコードだけではなく、適当なキーワードを入力して目的地を検索してタップでアッチを起動して、その検索地点を表示してくれる。これは便利かも!だだし、MGコードのリストに載っていない場所は検索できず…
060724001.gif

検索結果をタップ!じゃじゃ~ん♪
060724002.gif

孵化確認1号!

13日確認の卵が孵りました。小さな小さなカブトムシの幼虫です。
060724_0851~01.jpg

ルート線

某社製のナビソフトのナニがあまりにアレなのだが、ルートを作成してくれるまではまあイイので、この部分だけを活用するべくルート線をよく使うアッチ用のファイルに変換・作成するソフトを作ってみた。アッチのソフトはPocketPC単体ではルート線を作成できないので、これで出先でもアッチ用のルート線を作成し活用できる。

rcmmaker.gif


作成したルート線をアッチのソフトで再現!
acchi.gif


アレとかアッチとか…もう…

産卵

先日のように卵をいくつか産んでいるだろうということで、マットを買ってきて、空の衣装ケースに入れてカブトムシ(成虫)をお引越しさせた。
060719_1040~01.jpg

羽化不全の♀、小さい♀、たぶん喧嘩で負傷の♂の3匹が先週中にお星様になったので、現在は♂4匹♀6匹で合計10匹いる。毎日、マットを耕してくれるのでとまり木はマットに沈んでるし、餌をひっくり返したりでムチャムチャです。

早速、たまご!

夜には、ブンブン。ガサガサ。キューキューとうるさいカブトムシたち。
もう卵産んでます♪
060713_0100~01.jpg


ちびノコも彼女を口説いています。
060713_0019~01.jpg

カブトムシたち

卵から孵ったカブトムシの幼虫たち、蛹になって、成虫へ・・・
結果的に何匹かの犠牲がありました。
4匹が蛹化不全で死亡。1匹が蛹のまま死亡(お腹に米粒ほどの黒い斑点あり)。1匹が羽化不全でなんとか虫の息。完全に羽化したのは12匹だった。衣装ケース2号館は園芸腐葉土100%だったが、最後に足した腐葉土に問題があったのか、蛹化不全などはすべてこの2号館だった。原因は定かではないが、ご冥福をお祈りしておいて、元気に羽化した奴らを大切に育ててあげよう。

で、まとめとして6/22に蛹になっていた小さいオス君の軌跡を振り返る。
060622_0131~02.jpg
6/22

060705_1010~01.jpg
7/5

060711_1441~02.jpg
7/11

現在13匹が1号館でワイワイガヤガヤやってます
060711_0140~02.jpg



幼虫をあげた子供のお友達からノコギリクワガタを貰いました。

 カブトムシ     1号館(衣装ケース小) ♂5匹♀8匹
 ノコギリクワガタ ケース大          ♂2匹♀1匹
 オオクワ      ボトルx2          2匹:幼虫のまま      

PocketMappleVer7 & ポケマ+

先日、購入したSuper Mapple Digital Ver7に付属しているPocket Mapple Digital Ver7で、ポケマ+が使えるか試してみた。GPS走行したわけではないがちゃんと稼動している様子。

今回のポケットマップルVer7からは目的地を指し示す目的地方向線が標準機能で搭載された。ポケマ+の開発動機はこの目的地方向線だったので、根本的にはポケマ+のお役目は終わったように思える。
しかしながら、現在ポケマ+には巡回機能があり我ながら結構便利な機能だと思う。巡回機能とは目的地へ到着(または付近へ接近)すると、あらかじめ設定された次の目的地を自動で目的地として切り替える機能。複数の訪問先を順番に自動で辿って行ける機能である。マップルには巡回機能はない。
あと、ポケットマップVer7標準機能の目的地方向線はブルーの直線だが、ポケマ+は丸の連鎖としている。これは、私は車での使用が主なのだが日光の加減で直線だと見えにくい、パッと見で道路と混同してはいけないために丸の連鎖としていた。色を5色から選べる。ただ、ポケマ+の方向線は24方向での描画なので、正確さはマップルの標準機能に負ける。

で、マップルVer7の標準機能の目的地方向線とポケマ+の目的地方向線を同時に再現してみた。青の直線がマップル標準機能の方向線。赤の団子の連鎖がポケマ+の方向線。
060709001.gif


とりあえず、Ver7でもポケマ+が稼動した(わたしはmio168無印)ということで、今後のユーザーの皆様の反応を見てまた何か考えたいと思う

Pocket Mapple Digital Ver7(ポケットマップルデジタルVer7)

先日予約注文していた昭文社SuperMappleDigital Ver.7乗換・アップグレード版をコンビニ受け取りで貰いに行って来た。
えっと、Ver7で、7月7日朝7時にセブン(7)イレブンに到着ということで、価格は¥7770

とりあえず、PocketMappleVer7(ポケットマップル)の目的地方向線が気になっていたので、PocketMappleをインストールして試してみた。

pmd7_060707_001.gif

道路などの配色も変更されたようだ。見やすくなっているのか?
で、下の画像はVer6とポケマ+の画像。
pmp3_001.jpg



















熨斗紙印刷 / 宛名(年賀状・はがき・封筒)印刷 / Microsoftストアアプリ


プロフィール

nyaosoft

Author:nyaosoft
プライベートブログへようこそ♪

プライバシーポリシー・免責事項

記事検索

月別アーカイブ


04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク